学会発表・その他の発表

学会発表


日本泌尿器科学会
(1999)フルタミドの薬物性肝障害に対するウルソデオキシコール酸の
        予防効果についての多施設共同研究
    前立腺癌における超音波パワードプラ像による血流ドプラシグナルと
        新生血管密度(microvascularity densitty, MVD) の比較
        :前立腺全摘除術標本での検討
    前立腺肥大症における膀胱組織像とウロダイナミクスとの比較検討
    骨盤内静脈うっ滞症候群(IVCS)の臨床的検討:IVCS 症状スコアによる検討
    カラードプラ法を用いた膀胱尿管逆流現象症例の腎血流動態の検討
    前立腺肥大症における尿閉の予測因子の検討
    前立腺の non-glandular zone である anterior fibromuscular stromaの排尿への関与
(2000)小児膀胱尿管逆流現象患者における超音波推定膀胱重量の臨床的有用性
    前立腺 Anterior fibromuscular stroma (AFMS) における加齢に伴う
        結合組織の相対的増加
    前立腺癌症例における、超音波パワードプラ像法による血流ドプラシグナルと
        新生血管密度(Microvascular density, MVD)の比較
    前立腺癌における遠隔転移とパワードプラ信号の定量的新指標(Area index)との関係
(2001)経尿道的前立腺切除術前の前立腺生検についての検討
    尿道的前立腺切除術にて治療された前立腺肥大症患者の
    排尿状態および治療効果についての年齢層別検討
    下部尿路閉塞の部位診断における排尿時超音波モニタリングによる
        尿道開大の定量的評価
    FACT (Functional Assesment of Cancer Therapy) を用いた
        前立腺全摘除術前後のQOL の検討
    前立腺Anterior fibromuscular stroma (AFMS)における神経線維の分布
    下部尿路閉塞ラット膀胱におけるheme oxygenase (HO) の発現についての検討
    高齢者のoveractive bladder に対する鍼治療効果とその神経障害部位との関係
    根治的前立腺全摘除術を行った前立腺癌における予後因子の検討
(2002)高齢男性における下部尿路症状と尿流量測定の関係についての統計学的検討
    ヒト前立腺Anterior fibromuscular stroma におけるコラーゲンタイプ3及び
         弾性線維の加齢変化
    当院における経会陰的前立腺12ケ所生検の臨床的意義についての検討
    フルタミドによる薬剤性肝障害に対するウルソデオキシコール酸予防投与の有効性
    尿失禁を呈する過活動性膀胱に対する鍼治療の有用性
    下部尿路閉塞ラット膀胱におけるhemeoxygenase (HO) の発現について
    超音波推定膀胱重量による前立腺肥大症における尿閉の予測
    PSA高値のBPH患者に対するPeripheral zone 生検併用TUR-Pの試み
(2003)排尿障害を有する男性患者における排尿時経直腸的超音波断層法
        (voiding TRUS)の有用性についての検討
    経会陰的前立腺12ヶ所生検における癌陽性部位についての検討
(2004)BPHに対するTUIR-Pの治療成績―術後QOLの術前予測因子についての検討
    TUR-Pに伴う術中術後出血に対する酢酸クロルマジノン(CMA)術前投与による抑制効果の検討
(2005)PSAグレーゾーン症例において、12ヶ所生検の癌検出率hは6ヶ所生検に比べ有意に高い
    ―経会陰的前立腺系統的生検での結果
    Paclitaxel(PTX)+ Estramustine(EMP)によるホルモン不応性デカドロン不応性前立腺癌の治療経験
    ―PSA倍加時間からみた治療効果モニタリングの試み
(2006)新しい解析法、Distance Analysis Characteristicsを用いた前立腺癌診断における複合型前立腺特異抗原の評価
    再生検症例に対する経会陰的前立腺Saturation生検の検討
    限局性前立腺癌に対する根治的前立腺全摘除術、放射線外照射および内分泌治療後のQOLの比較
(2007)下部尿路症状を有する高齢男性における間質性膀胱炎の罹患状況についての検討
(2008)再生検で発見される前立腺癌の陽性部位は前生検の方法(経直腸 vs 経会陰)に影響される
     一経会陰的前立腺 saturation 生検による検討(横浜)
(2009)Male LUTSにおけるOABとBPHの罹患状況についての検討(岡山)
(2010)Male LUTSにおける慢性前立腺炎様症状の罹患状況―NIH-CPSIを用いた検討―(盛岡)
(2011)前立腺癌患者におけるAndrogen deprivation therapy (ADT)の骨密度に与える影響
    :Digital image processing (DIP) 法を用いた研究(名古屋)
(2012)PSA高値のBPH患者に対する経会陰的前立腺針生検併用TUR-Pの臨床的意義(横浜)
(2013)受診動機(LUTS vs PAS スクリーニング)が前立腺癌の進行度・悪性度に及ぼす影響についての検討(札幌)

(2014)前立腺癌患者におけるAndrogen deprivation therapy (ADT)の

        骨密度に与える影響—Digital image processing (DIP)法を用いた検討

(2015)初回生検としての経会陰的Saturation生検の臨床的意義 — 60歳未満における検討

(2016)Male LUTSにおける前立腺癌スクリーニング

(2017)前立腺癌患者におけるandrogen deprivation therapyの

     血液ヘモグロビン濃度に及ぼす影響についての検討(鹿児島)



日本泌尿器科学会中部総会
(1999)前立腺癌におけるThymidine phospholylase/platelet derived endothelial cell
        growth factor の免疫組織学的検討
     下部尿路症状で受診した50歳以上の男性患者における下部尿路症状と
        各種パラメータとの比較検討
     産婦人科病院との連携による顕微受精を用いた不妊治療の経験
(2000)経尿道的前立腺切除術にて発見された前立腺癌の検討
(2001)前立腺癌の発見動機に関する統計的観察-自験例269例についての検討-
(2002)LUTS患者における前立腺癌スクリーニング
    淋菌性尿道炎に対する治療経験-ニューキノロンからスペクチノマイシンへ
    盤内静脈うっ滞を伴う慢性非細菌性前立腺炎に対する鍼治療効果の検討
(2003)前立腺針生検後の急性尿閉についての検討
(2004)経会陰的前立腺12ヶ所生検における再生検の検討
    TUR-P前後におけるIPSSの変化についての検討
(2005)PSAグレーゾーンでの非触知前立腺癌検出における各種PSA関連パラメータの有用性の検討
    TUR-P後に診断された前立腺癌の臨床的検討
(2006)前立腺生検におけるPSA値とGleason Scoreの関係
    初発膀胱癌における初診時尿細胞診の意義
    前立腺生検時の膀胱鏡検査にて偶然に発見された膀胱癌の検討
    ビカルタミドによる薬剤性肝障害についての臨床的検討
(2007)当院における経尿道的前立腺切除術(TUR-P)の治療効果についての検討
(2008)タムスロシン/ナフトピジル無効のMail LUTSに対するシロドシンの有効性(大津)
(2009)経会陰的前立腺Saturation生検―複数回施行例での検討(金沢)
(2010)受診理由からみた前立腺生検の検討(名古屋)
(2011)経尿道的前立腺切除術(TUR-P)のLUTSに対する効果:IPSSを用いた検討(京都)
(2012)下部尿路症状を有する高齢男性における前立腺癌のスクリーニング(富山)
(2013)クラミジア陽性女性の男性パートナーに対するクラミジア・スクリーニングと治療(名古屋)

(2014)前立腺肥大症に合併したOABに対するTUR-Pの治療効果

(2015)前立腺生検後の急性尿閉の危険因子についての検討

(2016)ale LUTSにおける慢性前立腺炎様症状の罹患状況:NIH-CPSIを用いた検討

  (2017)当院における生検発見前立腺癌に対する初期治療法の変遷(大阪)


日本泌尿器科学会東海地方会
(1999)前立腺全摘除術における術前貯血式自己血輸血の検討
(2000)カラードプラ法が有用であった精巣捻転の1例
    排尿時経直腸的超音波断層法にて診断できた前立腺結石による排尿障害の1例
    前立腺被膜下切除術15例の検討
    前立腺癌の診断における超音波造影剤(レボビスト)の有用性
(2001)女子尿道癌の1例
    TUR-Pに対するクリニカルパスの経験
    髄膜炎菌による男子尿道炎の1例
    精巣上体腺癌の1例
(2002)陰茎verrucous carcinoma の1例
    排尿障害患者に対するVoiding TRUSの応用
    胱癌診断における尿中Bladder Tumor Antigen (BAT)の有用性についての検討
    ホルモン補充療法に伴う前立腺の形態変化を観察しえた低ゴナドトロピン性
    性腺機能低下症の1例
(2003)PSA正常の前立腺癌7例の臨床的検討
    MVAC療法によってCRとなったN2膀胱癌の1例
    前立腺導管癌の1例
    LUTSを契機に発見された移行上皮乳頭腫―内反型の1例
(2004)経会陰的前立腺saturation生検の試み
    パクリタキセルおよびビスホスホネートが奏功したホルモン不応性前立腺癌の1例
    ステロイド療法が奏効した後腹膜線維症の2例
    Paclitaxel(PTX)+Estramustine(EMP)が長期間奏効したホルモン不応性
        デキサメタゾン不応性前立腺癌の1例
(2005)クラミジア陽性女性の男性パートナーにおけるクラミジア感染の検討
    PETを契機に発見された膀胱褐色細胞腫の1例
    前立腺Wegener肉芽腫症の1例
    前立腺生検のコツと落とし穴-12ヶ所生検からSaturation生検へ
(2006)おたふくかぜ生ワクチン接種により精巣炎を発症した成人男性の1例
    ステロイド療法が奏効した膀胱炎症性偽腫瘍の1例
    Kallmann症候群の1例
(2007)特別企画“Debate” BPH - TUR-P
    精巣類表皮嚢胞の1例
(2010)特別企画「性感染症を再考する!」この地域における最近の性感染症の動向について(名古屋)   

(2017)髄膜炎菌性尿道炎—尿道分泌物鏡検の落とし穴(名古屋)


日本超音波医学会
(1999)排尿時経直腸的超音波断層法による尿道開大の定量的評価-
        健常成人における標準値設定の試み
    前立腺癌症例における超音波パワードプラ像による血流ドプラシグナルと
        新生血管密度(Microvasucular density, MVD)の比較
    前立腺癌ホルモン療法後寛解症例のパワードプラ像と前立腺生検組織の対比
    下部尿路ウロダイナミクスにおける前立腺 Doppler resistive index (RI) の臨床的意義
(2000)超音波推定膀胱重量 (UEBW) 及び前立腺内血管の RI による前立腺肥大症の
        治療効果判定
    無精子症患者に対する経直腸的超音波断層法の臨床的意義
(2002)超音波造影剤による前立腺hypoechoic lesionの質的診断
(2003)前立腺癌スクリーニング―PSA eraにおけるTRUSの意義
(2010)腎・泌尿器Pros and Consセッション.経腹的エコーで前立腺疾患は診断可能か(神戸)

(2015)Male LUTSと前立腺超音波診断

日本超音波医学会中部地方会
(1999)前立腺に対する超音波造影剤(レボビスト)併用経直腸的パワードプラ法の経験
(2000)経直腸的超音波断層法が診断および治療効果モニタリングに有用であった
        女子尿道腫瘍の1例
(2001)超音波造影剤併用経直腸的パワードプラ法による前立腺Hypoechoic lesion の
        質的診断
(2002)超音波power Doppler法が診断に有用であった精巣上体腺癌の1例
(2003)成人の性腺機能低下症における前立腺超音波計測
(2004)排尿時経直腸的超音波断層法が有用であった膀胱内反型乳頭腫の1例
    PSA正常前立腺癌の発見における経直腸超音波法の意義
(2005)前立腺Wegener肉芽腫症の1例―経直腸的超音波法による観察
(2006)前立腺小細胞癌の1例-経直腸的超音波による観察
    超音波残尿測定の副次的効用についての考察
(2007)超音波パワードプラ法が診断に有用であった精巣類表皮嚢胞の1例

日本性感染症学会
(2000)男子尿道炎についての臨床的検討
(2001)淋菌性尿道炎と同様の臨床像を呈した髄膜炎菌性尿道炎の1例
(2002)クラミジア陽性女性の男性パートナーに対するクラミジア・スクリーニング
(2003)淋菌性尿道炎に対するスペクチノマイシンの臨床的有用性
    日本4地域および韓国で分離された淋菌の薬剤感受性の比較
(2004)淋菌性尿道炎におけるクラミジア合併感染の検討
(2005)淋菌性尿道炎に対する塩酸スペクチノマイシンの治療効果
(2006)クラミジアを混合感染した淋菌性尿道炎の治療成績
(2007)淋菌性尿道炎に対する単回投与治療後の再診状況についての検討
(2008)尿道炎の診断におけるメチレンブルー単染色を用いた尿道分泌物鏡検の有用性についての検討(東京)
(2009)非クラミジア性非淋菌性尿道炎の治療成績(東京)
(2010)クラミジア陽性女性の男性パートナーに対するクラミジア・スクリーニングと治療(福岡)
(2011)男性尿道炎患者における咽頭感染の認識についての検討(東京)
(2013)男子尿道炎における尿道分泌物鏡検の診断的有用性についての検討(神戸)

(2014)男子尿道炎の診断における核酸増幅法の落とし穴 — 髄膜炎菌性尿道炎

(2015)クラミジア陽性女性の男性パートナーに対するクラミジア・スクリーニングと治療(関西支部学術大会)

(2016)鏡検にて淋菌性尿道炎と診断・治療されたにも拘らず核酸増幅法で淋菌陰性であった男子尿道炎35例の検討

(2017)2016年に男子淋菌性尿道炎患者より分離された淋菌の薬剤感受性報告(札幌)


愛知STD研究会
(2000)男子尿道炎276例についての臨床的検討
(2001)淋菌性尿道炎の治療経験
(2002)非淋菌性尿道炎に対するLVFXの治療成績
(2003)淋菌性尿道炎に対する治療成績
(2005)クラミジア性尿道炎の治療―アジスロマイシンvsレボフロキサシン

老年泌尿器科学会
(1999)尿失禁を呈する痴呆性老人の膀胱機能障害-チストメトリ-による評価と
    塩酸プロピベリンによる治療
(2000)80歳以上の高齢者に対する経尿道的前立腺切除術(TUR-P)の経験
(2001)尿道的前立腺切除術(TUR-P)に対するクリニカルパスを導入して
        -入院中の経過に対する不安感についての検討
    経尿道的前立腺切除術(TUR-P)後におけるQOLとIPSSの関係についての検討
(2003)TUR-Pの患者用クリニカルパスの泌尿器科外来での有用性
    クリニカルパスを応用した疾患別診療録の試作
(2004)下部尿路症状を有する高齢男子を対象とした前立腺癌スクリーニング
(2005)80歳以上の高齢者に対する前立腺生検についての臨床的検討
    手術(検査)予定患者に対するビデオ・オリエンテーションの試み
(2009)前立腺針生検についての年齢層別検討(京都)
(2011)経尿道的前立腺切除術(TUR-P)による夜間頻尿の改善に対する年齢の影響についての検討(名古屋)

日本腎泌尿器疾患予防医学研究会
(1999)下部尿路症状を主訴とする泌尿器科外来患者における前立腺癌の
        検出前立腺肥大症における尿閉の予測因子の検討
(2000)経会陰的前立腺12カ所生検の検討
(2001)Peripheral zone生検併用TUR-Pの試み
(2005)前立腺針生検症例におけるBayer ADVIA-Centaur complexed PSAの分布
        ―欧米多施設共同研究との対比
(2006)受診理由からみた前立腺生検の検討
        新しい解析法:Discordance Analysis Characteristicsを用いた前立腺癌診断における複合型前立腺特異抗原の精度評価

日本排尿機能学会
(1999)前立腺肥大症における肥大膀胱の組織像(collagen とその subtype について)
(2000)Digital subtraction echography による排尿時尿路撮影の開発
(2001)超音波推定膀胱重量による膀胱肉柱形成の予測
    PFS閉塞群患者における排尿時超音波を用いた前立腺
       Anterior Fibromuscularstroma (AFMS) の動きの評価
    新しい膀胱知覚機能検査としての Neurometer による求心路の線維選択的な
       定量的機能評価法
(2002)高齢男性の夜間頻尿に対する鍼治療の有用性の検討
(2012)抗コリン薬無効・継続投与困難症例におけるミラベグロンの有用性-満足度評価による検討(名古屋)

日本癌治療学会
(2001)前立腺癌に対する前立腺全摘除術前後のQOLの比較
(2003)経会陰的前立腺12ヶ所生検におけるT1c前立腺癌の癌陽性部位についての検討

日本がん検診・診断学会
(1999)Systematic biopsy を用いた前立腺がん診断-名古屋泌尿器科病院における検討-
(2003)下部尿路症状を有する高齢男性における前立腺癌のスクリーニング
(2005)前立腺がん検診に対する複合型前立腺特異抗原(complexed PSA)を用いた医療経済効果
(2007)前立腺がん検出における腹部尖部生検の意義についての検討

前立腺シンポジウム
(2000)TUR-P後のQOLの予測因子についての検討
(2003)局所進展性前立腺癌に対するネオアジュバント内分泌療法併用前立腺全摘除術後の
       PSA再燃を予測する因子の検討
(2004)前立腺癌診断におけるCentaur complex PSAの臨床的有用性の検討

日本間質性膀胱炎研究会
(2006)前立腺生検患者における点状出血の検討

日本Endourology・ESWL学会
(2001)硬性尿管鏡による経尿道的尿管砕石術105例の検討
(2004)経尿道的前立腺切除術に術中・術後出血に対する酢酸クロルマジノン術前投与の効果

東海排尿障害研究会
(2001)Voiding TRUSが診断に有用であった排尿障害例の検討

愛知県医学検査学会
(2003)淋菌性尿道炎と同様の臨床像を呈した髄膜炎菌性尿道炎の1症例

日本化学療法学会
(2003)名古屋屋地区における淋菌性性器感染症患者および
       その分離株の薬剤感受性に関する検討

日本臨床泌尿器科医会―臨床検討会
(2003)淋菌性尿道炎の治療における問題点―自験例での検討

(2015)下部尿路症状を有する高齢男子(Male LUTS)を対象とした前立腺癌スクリーニング

American Urological Association(アメリカ泌尿器科学会)
(1999)Histological changes in bladder detrusor in benign prostatic hyperplasia:
          Significant correlation with bladder hypertrophy and compliance
     Vesicoureteral reflux detected among patients with the chiefcomplaint of nocturnal enuresis
     Possible use of power Doppler imaging in predicting microvascularity of prostate cancer
(2001)Innervation and histological change by aging in the anterior fibromuscular stroma of the prostate
     The possible use of ultrasonic measurement of bladder weight as a predictor
          of acute urinary retention in patients with benign prostatic hyperplasia (BPH)
     The possible role of contrast-enhanced power Doppler imaging in predicting
          biopsy outcome for hypoechoic lesions in the prostate
(2003)Prostate cancer in native Japanese and Japanese-American men
(2004)Pre-operative irritable urinary symptoms are risk factors
          for post-operative poor QOL in patients with benign prostatic hyperplasia
          treated by transurethral resection of the prostate
(2006)Painful symptoms evaluated by NIH-CPSI are highly associated with cystoscopic findings
     consistent with interstitial cyatitis in elderly male patients undergoing prostate biopsy.
(2007)Painful symptoms and decreased bladder capacity are significant predictors of cystoscopic
     glomerulation suggestive of interstitial cystitis in elderly male patients with lower urinary tract symptoms.
(2009)Transrectal biopsy is more likely to miss prostate cancer foci located in the anterior portion
           of the prostate comparing with transperineal biopsy. (Chicago, USA)
(2009)Prostatitis-like symptoms in elderly male patients with lower urinary tract symptoms as
           evaluated using the National Institute of Health Chronic Prostatitis Symptom Index
           (NIH-CPSI). (Chicago, USA)
(2011)Pyuria suggests strongly the urethral infection of Chlamydia Trachomatis (CT) in asymptomatic male partners
           of CT-positive female patients. (Washington DC, USA)
(2012)Lower urinary tract symptoms (LUTS) are risk factors for advanced prostate cancer in Japanese elderly men.
           (Atlanta, USA)
(2012)The recommendatory use of nomogram predicting therapeutic effects on nocturia by transurethral resection of
     the prostate (TUR-P) for patients with benign prostatic hyperplasia (BPH) in selecting treatment options including
     TUR-P. (Atlanta, USA)
 (2013) Microscopic examination of methylene blue-stained urethral smear could be an alternative for nucleic acid
     amplification test in men with suspected gonococcal urethritis. (San Diego, USA)
 (2013) Prostate specific antigen (PSA)-based screening for prostate cancer is unlikely a risk factor to detect clinically
     insignificant cancer in Japanese elderly men. (San Diego, USA)

(2017)Meningococcal urethritis.

             A pitfall in the conventional diagnostic process based on the nucleic acid amplification test in men with suspected                    gonococcal urethritis. (Boston, USA)                                 


European Association of Urology(ヨーロッパ泌尿器科学会)
(1999)Morphology and function in benign prostatic hyperplasia
          from English, Italian and Japanese populations
          
International Continence Society(国際尿禁制学会)
(1999)Age-related increase of the connective tissue in the anterior fibromuscular stroma of the prostate
     The contribution of the prostatic anterior fibromuscular stroma to the opening the urethra
     Limited value of alpha-blocker medication for BPH in terms of
          releasing the infravesical obstruction
     Dynamic change of bladder hypertrophy in BPH patients by
          indwelling catheter. Evaluation using ultrasonic measurement of bladder weight
(2000)Possible differences in innervation between anterior fibromuscular stroma
          and other regions of the prostate
     Therapeutic effects of acupuncture for chronic pelvic pain in men with
          intrapelvic venous congestion
     Prediction of infravesical obstruction and detrusor contractility using ultrasound
          estimated bladder weight (UEBW) in men with benign prostatic hyperplasia
     Differences in voiding dynamics and prostate anatomy between English,
                Italian and Japanese patients with symptomatic benign prostatic enlargement
     Clinical utility of voiding transrectal ultrasonography in localizing obstructive
          lesion in reference to pressure-flow study
(2001)Risk factors for post-operative poor QOL in patients with benign prostatic
          hiperplasia treated by transurethral resection of the prostate
     Age-related increase of collagen type III in the anterior fibromuscular
          stroma of the prostate in men without BPH
     Quantitative measurement of urinary sensory function assessed by
          current perception threshold in the bladder using a neurometer
     Poor movement of anterior fibromuscular stroma observed by voiding
          sonography in patients without BPH in reference to pressure-flow study
(2002)Zonal difference in alpha-1-adrenoceptor subtype distribution in the human
          prostate with special refedrence to the anterior fibromuscular stroma.

International Children's Continence Society(国際小児尿禁制学会)
(1999)Treatment of nocturnal enuresis by acupuncture
     Clinical usefulness of ultrasound estimated bladder weight for
          evaluating vesicoureteral reflux (VUR)

International Bladder Symposium(国際膀胱シンポジウム)
(1999)Histopathological and functional changes in the detrusor muscle
          in relation to bladder hypertrophy in BPH patients
     Ultrasonic measurement of bladder weight as a novel urodynamic modality
          
World Fedaration for Ultrasound in Medicine and Biology(世界超音波連合)
(2000)Possible use of transrectal power Doppler imaging (PDI) as
          an indicator of microvascular density (MVD) of prostate cancer

International Society for Sexually Transmitted Disease Research (国際STD学会)
(2003)The susceptibility of gonococcal isolates to penicillins, cephems, quinolones,
          tetracyclines, and spectinomycin in various areas of Japan in 2002

International Prostate Forum (国際前立腺フォーラム)
(2011)Longitudinal analyses of cancer detection through systematic prostate biopsy
          - Nagoya experience. (Kyoto, Japan)

その他の発表

(2000)小さな前立腺肥大症の診断と治療
          座談会(京都)
(2001)ラジオ放送:前立腺肥大症
          明日も元気(TBS/CBCラジオ)
(2005)新聞取材記事:医者の養生(中部経済新聞)
     ラジオ放送:淋病について
          多田しげおの気分爽快!-情報サプリメント(CBCラジオ)
(2006)ラジオ放送:TUR-P後QOLに影響を与える予測因子について
     「メディカル・ダイジェスト-私のプライマリケア前立腺肥大症の診断と治療」ラジオNIKKEI
(2008)急性腎盂腎炎.中京テレビ

(2009)Male LUTS(男性下部尿路症)治療におけるーα1遮断薬の位置付け

          名古屋市中川区薬剤師会(名古屋)

(2010)Male LUTS eraにおけるOABの診断と治療

     名古屋市西区医師会学術講演会(名古屋)

     Male LUTS eraにおけるOABの診断と治療

     名古屋市北区医師会学術講演会(名古屋)  

(2012)OABの診断と治療 —最近の話題—

          瑞穂区泌尿器勉強会(名古屋)

          抗コリン薬治療継続困難症例におけるベタニス錠の有効性評価

          第19回愛知県泌尿器科医会総会(名古屋)  

          LUTS(下部尿路症)をめぐる話題—過活動膀胱(OAB)の診断と治療

          名古屋市熱田区医師会講演会(名古屋)

              患者満足度からみたベタニスの評価

              愛知県泌尿器科医会学術講演会(名古屋)

(2013)泌尿器科診療を科学する

                第9回京都北部泌尿器科講演会(福知山)

      Male LUTS era における過活動膀胱(OAB)の診断と治療

      愛知県病院薬剤師会学術講演会(名古屋)         

(2014)経会陰的前立腺Saturation生検の臨床的意義             

      第2回名古屋西部泌尿器科懇話会(名古屋)

            Male LUTSと前立腺癌                              

      第5回西濃BPH研究会(大垣)

      Male LUTSを科学するー前立腺癌との関連を中心にー

      第2回京都泌尿器科懇話会(京都)

      前立腺がんの診断と治療—当院での実績を中心にして

      第3回木曽川Urologyセミナー(桑名)

(2015)泌尿器科診療をめぐる話題 — Male LUTSと前立腺癌

          愛知県外科医会・平成27年度第二回救急医療医師研修会(名古屋)

          Male LUTSをめぐる話題

          名古屋市中区医師会学術講演会(名古屋)

(2016)OAB(過活動膀胱)の治療戦略―男女差に注目して―

          OAB(過活動膀胱)最新の治療戦略フォーラム(名古屋)

          実地医家における性感染症の診断と治療(四日市)

      プライマリ・ケア談話会

          実地医家における性感染症(STI)の診断と治療

      平成28年度第1回応急診療所における診療学習会(鈴鹿市)

      第10回 加齢と下部尿路疾患を考える会〜The 10th anniversary〜

      下部尿路疾患 日常診療10の疑問にお答えします

          ―男性の下部尿路疾患について―(名古屋)

(2017)おしっこの悩み、解決します―男女差に注目して―

               名古屋アルファ・クラブ総会講演会(名古屋)

               前立腺癌患者におけるandrogen deprivation therapyの血液ヘモグロビン濃度と骨塩量に及ぼす影響についての検討

               第42回名古屋南部泌尿器研究会(名古屋)

診療時間(最終受付30分前)

9:00-12:30

18:00-20:30

休診日

 日曜・祝日・年末年始

水曜午後・土曜午後

診察予約電話時間

(月・火・木・金)

13:00-17:00

454-0818

愛知県名古屋市中川区松葉町5-34

​医療法人 正進会

名古屋泌尿器科病院

​TEL 052-352-1222

FAX 052-352-1221

市バスご利用の場合

栄バスターミナルセンター
19番乗場 栄23系統 中川車庫前(大須経由)行き 小本駅下車すぐ
金山バスターミナルセンター

3番乗場 金山21系統 中川車庫前(尾頭橋経由)行き 松葉下車すぐ
3番乗場 金山21系統 地下鉄高畑(尾頭橋経由)行き 松葉下車すぐ

 

地下鉄ご利用の場合

東山線 八田駅下車  市バス栄23系統栄行き乗換え 小本駅下車すぐ
東山線 高畑駅下車  市バス金山21系統金山行き乗換え 松葉下車すぐ

 

近鉄ご利用の場合

名古屋駅(普通電車)乗車 烏森駅(名古屋駅から3つ目の駅です。所要時間5分)
 

あおなみ線ご利用の場合

名古屋駅乗車  小本駅(名古屋駅より2つ目の駅です。所要時間5分)下車すぐ
金城ふ頭駅乗車 小本駅(金城ふ頭駅より8つ目の駅です。所要時間19分)下車すぐ

 

名古屋高速道路ご利用の場合

大阪・桑名・四日市方面よりお越しの場合は、かすもり出口でお降り下さい。
白川方面よりお越しの場合は、黄金出口でお降り下さい。
※出口は上記のみがご利用になれます。ご注意ください。