名古屋泌尿器科病院では、質の高い医療を提供する目的で、臨床医学研究にも力を注いでいます。研究の成果は、論文や学会発表などの形で公表し、さらなる医療技術の向上を目指しています。以下の研究成果は、現院長が着任した1999年(平成11年)以降に当院で行われた研究、および当院の勤務医が他の施設の研究者と一緒に行って得られたものです。