病院概要
Description

理念

名古屋泌尿器科病院の理念は、

相手の立場にたって思いやる心「マインド・ホスピタリティ」に立脚した、
「人にやさしい安全な医療」を提供することで、地域社会に貢献することです


この理念を実現するため、私たち職員一同は以下の基本方針を実行します.

(1) 私たちは、患者の権利を尊重し、職業倫理を高めます.
(2) 私たちは、医療の原点は、「生活の質」の向上にあると確信します.
(3) 私たちは、最高水準の医療技術を提供します.
(4) 私たちは、医療事故を防ぐため、最善をつくします.
(5) 私たちは、教育・研究・研修を重視し、自己研鑽に努めます.
(6) 私たちは、和の精神を尊重し、癒される職場を目指します.

 

さらに当院の職員は、患者が人間として尊重され、安心して医療を受けられるように、

「患者の権利宣言」を掲げ、医療を受けられる上での基本的な権利を守ります.

1. 患者は、自分の医師および医療機関を自由に選ぶ権利を有する.
2. 患者は、何ら外部からの干渉を受けずに、自由に臨床的および倫理的判断を下す医師の治療看護を受ける権利を有する.
3. 患者は、十分な説明を受けた後に治療を受け入れるか、または拒否する権利を有する.
4. 患者は、自分の医師が患者に関するあらゆる医学的および個人的な詳細な事柄の機密的な性質を尊重することを期待する権利を有する.
5. 患者は、尊厳をもって死を迎える権利を有する.
6. 患者は、適当な宗教の聖職者の助けを含む精神的および道徳的慰めを受けるか、またはそれを断る権利を有する.
           (1981年 リスボン宣言・日本医師会の仮訳による)

概要

名称:名古屋泌尿器科病院

所在地:愛知県名古屋市中川区松葉町5-34

連絡先:052-352-1222

設立:

病床数:59床

診療科:泌尿器科

主な設備:人工透析室、レントゲン検査室、CT検査室、手術室、体外衝撃波結石破砕手術室、超音波検査室

駐車場:29台